2021/12/12、ピリピ2:3-11、救い主の降誕


<メッセージの紹介>
毎年12月になると、町のあちらこちらで、クリスマスのデコレーションやイルミネーションを見かけたり、クリスマスソングを耳にしたりします。しかし、果たして、そこにクリスマスの主役であるはずのイエス・キリストがおられるでしょうか?

この日は、ピリピ書のみことばを通して、「イエス様の降誕が私たちに教えてくれている内容」について(難しく言えば、「キリスト論」について)学びました。イエス・キリストとは、一体どのようなお方なのでしょう?①果たして、イエス様は(一時的に)神でなくなられたのでしょうか?②また、イエス様は、私たちと同じような人間であられたのでしょうか?③また、イエス様は何のために、この世へ来られたのでしょう?どうぞ、このメッセージをお聞きください!

#八田西キリスト教会 #土井義広 #ピリピ人への手紙 #キリスト論 #神性 #神の御姿 #預言 #十字架 #謙遜 #謙卑 #降誕 #受肉 #復活 

2021年12月12日