2021/12/05、ルカ24:44-53、よみがえられたキリスト


<メッセージの紹介>
この前主日とこの日、私たちは「ルカの福音書」の最後の部分のみことばを学びました。イエス様は天へ帰っていかれる少し前、そこで、とても大切なことを弟子たちに教えられました。

神様は、私たちに必要なものをすべて与えてくださいました。すなわち、それらは、①私たちが真理を知り、また、真の神様やその神様のみこころを知るための聖書、②それと、私たちが救われるために必要な救いの道(救いの方法)、③そうして、私たちが救われるために手助けしてくれたり、私たちを内側から助け励ましてくれる助け主なる聖霊であります。私たちは、そのような神様からの御恵みに対して、どのように応答すべきでしょうか?

近年、多くのキリスト教会で「聖書のみことばを真っすぐに解き明かす」ことが”おろそか”にされ、安易に聴衆の聞きたいようなメッセージを語ることが常態化している教会が多いように思われます。どうか、このメッセージをお聞きください!

#八田西キリスト教会 #土井義広 #ルカの福音書 #復活 #私的解釈 #悔い改め #助け主 #みことば #解き明かし #説き明かし

2021年12月05日