2021/10/31、マルコ15:21-32、十字架につけられた救い主・1


<メッセージの紹介>
いよいよ、今回と翌週で、私たちは、あのイエス様が十字架にかけられたことを教えてくれている、聖書のみことばを見ていきます。

果たして、イエス様が経験された痛みや苦しみとは、どういったものだったのでしょうか?また、そういったことについて、聖書はどう教えてくれているでしょうか?また、現代の私たちがイエス・キリストやあの十字架刑について抱いている、少々間違ったイメージについても触れています。

願わくは、このメッセージを聞いてくださった皆さんが、イエス・キリストの正体について正しく知ることができるようになって、救いの恵みに預かれますように。また、ますます、このイエス様に対する感謝と献身の思いが増し加えられますことを期待いたします。どうか、このメッセージをお聞きください!

2021年10月31日