2022/06/26 エペソ3:17「パウロの願い②」


<メッセージの紹介>
この時もまた3回シリーズで、エペソ書3章14-21節の聖書個所から「パウロが父なる神に祈っていた内容とは?」というテーマでみことばを学びました。この日は、その2回目の学びでした。

この時に学んだエペソ書3章17節には、『こうしてキリストが、あなたがたの信仰によって、あなたがたの心のうちに住んでいてくださいますように。…』と記されてありますが、私たちはイエス・キリストを信じた時に(つまり『信仰によって』)、キリストは私たちクリスチャン全員の心に住んでくださっているのではないでしょうか?

またもしそうなら、パウロはどうして、そんな祈りの言葉を、小アジヤの諸教会に向けて書き記したのでしょう?どうぞ、このメッセージを聞いてみてください!

※メッセージの原稿は、この動画が公開されてから1週間ほどで、八田西キリスト教会のHP内で公開する予定です。

#八田西キリスト教会 #土井義広 #エペソ #エペソ人への手紙 #パウロの願い #祈り #聖霊 #御霊 #三位一体 #キリストの御霊 #助け主 #キリストの心 #アッロス #ヘテロス #聖徒の堅忍 #クリスチャン #吃音

<礼拝動画の構成とタイムライン>
0:00 礼拝動画の開始
0:41 礼拝の開始
10:50 メッセージの開始(導入&命題:パウロが父なる神に祈っていた内容とは? )
14:10 ポイント1・救われたクリスチャンが、益々、成長していくように!(14-16節)
18:43 ポイント2・キリストがクリスチャンの心を支配してくださるように!(17節a)
19:31 ①間違った理解⇒このことは救われて、しばらく後に起こる。
34:17 ②正しい理解⇒このことは、救われると同時に起こる!
49:55 メッセージ終了

2022年06月26日