2022/06/19 エペソ3:14-16「パウロの願い①」


<メッセージの紹介>
この時もまた3回シリーズで、エペソ3章14-21節の聖書個所から「パウロが父なる神に祈っていた内容とは?」というテーマでみことばを学びました。この日は、その1回目の学びでした。

つい、私たちクリスチャンは神様に対して「どうか、私に力を与えてください!神の栄光を現わせるよう、必要な賜物を与えてください!」と祈ってしまいがちです。しかし、そのような祈りは、聖書的観点から、あまり「正しい祈り」とは言えません。

でも一体、どういう点がおかしいのでしょう?また、イエス様から直接、使徒として召されたパウロは、どのようなことを父なる神に祈ったのでしょう?どうぞ、このメッセージをお聞きください!

※メッセージの原稿は、この動画が公開されてから1週間ほどで、八田西キリスト教会のHP内で公開する予定です。

#八田西キリスト教会 #土井義広 #エペソ #エペソ人への手紙 #パウロの願い #祈り #祈りの姿勢 #ひざをかがめる #ひざをつく #名前 #名前を付ける #内なる人 #外なる人 #聖霊 #聖霊のバプテスマ #聖霊の内住 #世の終わり #努力 #拳闘 #闘技 #朽ちない冠 #朽ちる冠 #決勝点 #吃音

<礼拝動画の構成とタイムライン>
0:00 礼拝動画の開始
2:15 礼拝の開始
12:50 メッセージの開始(導入&命題:パウロが父なる神に祈っていた内容とは? )
16:44 ポイント1・救われたクリスチャンが、益々、成長していくように!(14-16節)
17:48 ①祈りの姿勢について…
26:22 ②祝福を与えてくださった神に感謝しつつ…
32:53 ③神様が、私たちに力を与えてくださる!
1:01:20 メッセージ終了

2022年06月19日