参考資料

「福音」とは?

Gospel

ここで紹介してあるテキストは、学びというより、求道者が福音を理解できるよう、できれば、クリスチャンが聖書のみことばを説明しつつ、最終的には信仰へと導けるよう、単元を構成したつもりです。学びの内容は、次の通りになっています。

①「真の神様」について…
②「聖書」について…
③あなたが造られた「目的」について…
④あなたは「罪人」である!
⑤神様からの「警告」
⑥私たち人間の「限界」
⑦神様からの「あわれみ」
⑧恵みによる「救い」
⑨あなたの「選択」

2020年07月30日

イエスの福音

TheGospelAccordingToJesus

この学びは、アメリカのGrace Community Church(Sun Valley, CA)の主任牧師であるJohn MacArthur師が書かれた「The Gospel According To Jesus」という本を邦訳した「イエスの福音」という本を参考に、聖書が教える本当の救いについて考察したものです。

八田西CCでは、この本を参考にして、主日礼拝のメッセージだけでなく、日曜日の午後、水曜日での「聖書の学び」などで、もう1度、イエス様が語られた福音のメッセージについて学ぶ機会を持ちました。なお、この学びに関しては、著作権の問題もあって、PDFファイルは公開できません。

「イエスの福音」は現在絶版になっていますが、浜寺聖書教会に問い合わせていただきますと、入手できると思います。

2020年07月30日

教会政治の学び

ChurchPolitics

この学びは2012年から学び始めました。ここでは、八田西CCの教会の維持&運営方法(≒教会政治)について考えるべく、聖書的な教会政治について考察をしています。八田西CCでは、基本的に、会衆制という立場を採用していますが、複数長老制こそが、初代教会が採用していた立場だと考えています。

第1課 教会政治の必要性
第2課 教会政治の基本原則
第3課 会衆制と複数長老制

2020年07月29日

CS教師の学び

CSTeacher

この学びは、2011年に学びました。オリジナルのテキストは、日本聖書学院の岡田大輔先生が作られました。この学びは、八田西CCのCS教師たちを対象に、ぜひ知っておいてほしい内容について構成されてあります。具体的には、以下の表題となっています。

①教会学校の基礎知識
②子どもと救い
③子どもに教えていくべき内容
④CS教師のための聖書研究
⑤CS教師のための聖書解釈
⑥CS教師のための聖書適用術

2020年07月28日

信仰の基礎(FOF)

FOF

この学びは2008年から学び始めました。この資料は、八田西CCで用いている「信仰の基礎」という学びの資料です。元々は、アメリカのロサンゼルス近郊にあるGrace Community Church(Sun Valley, CA)というところで使われている「Fundamentals of the Faith」の資料を簡潔にして、日本語訳されたものです。

全部で13課あり、それらの内容は以下の通りです。
①聖書について
②みことばを知る
③神:その本質と属性
④イエス・キリストの人格
⑤キリストの働き
⑥救い
⑦聖霊の人格と働き
⑧信者と祈り
⑨教会:交わりと礼拝
⑩伝道と信者
⑪御霊の賜物
⑫従順
⑬みこころと導き

2020年07月28日

バプテスマクラス

baptismclass

これは、八田西CCの「バプテスマクラスのテキスト」です。バプテスマとは、聖書に出てくる信仰の証し(=神への誓い)であって、一般的には「洗礼」と呼ばれています。バプテスマクラスとは、基本的に当教会に入会するためのクラスなので、①信仰を持って、八田西CCに入会される方はもちろん、②他教会から八田西CCへ転入会される場合にも、このクラスを受講していただいています。

大まかな内容は、
第1課 バプテスマとは
第2課 救いとは
第3課 教会とは
第4課 八田西キリスト教会とは
第5課 八田西キリスト教会員の責任とは
という構成になっています。

2020年07月27日

教会とは?

Church

2006年に学んだ内容です。「聖書的な教会」、「本来あるべき教会」、「神が喜んでくださる教会」について学ぶために使ったテキストです。元は、浜寺聖書教会の近藤修司先生が作られたテキストです。

内容は、
序文
教会とは何か?
教会の目的
教会のリーダーシップ
教会のかしら(最高権威)
神の望まれる教会とは?
教会の最重要事項
教会の持つべき霊的態度
教会の働きと責任
という項目になっています。

2020年07月25日