礼拝の動画一覧


ここでは、当教会での「礼拝の様子」を録画したYouTube動画を公開しています。そのため、動画の初めには礼拝前の様子や賛美、祈りなどが録画されてあります。メッセージは、動画の開始後10-15分ほどしてから始まります。
メッセージの原稿は、動画の公開後1週間ほどしてから公開しています。

※すぐ上の「YouTubeのボタン」は、八田西CCのYouTubeチャンネルを登録するためのボタンです。もしよろしければ、ぜひ、ボタンを押して、私たちの働きに協力してください。

m(__)m

礼拝の動画

2021/01/10、四福音書から随所、十字架での七言

<メッセージの紹介>
「人の本性は、その人が窮地に陥った時に分かる…」みたいなことを言われることがあります。それが本当かどうか分かりませんが、今回、私たちは、あのイエス・キリストが「十字架」という大変な状況下で発せられた「七つの言葉」に注目してみました。

そこから明らかになったのは、イエス・キリストの正体であります。イエス様は、”たまたま”十字架に磔にされたわけでも、誰かの陰謀によって殺されたわけでもありません。イエス様は、目的をもって、自ら進んで、あの十字架にかかられたのです!ご一緒に、イエス様が発せられたお言葉に注目して、イエス様の正体を見極めましょう!

2021年01月10日

2021/01/03、ルカ10:25-37、きみは愛されるため生まれた?

<メッセージの紹介>
近年、「きみは愛されるため生まれた」というゴスペルソング(≒ワーシップソング)が多くのキリスト教会で賛美されています。しかし、この「きみは愛されるため生まれた」というフレーズ(言い回し)は、聖書的なのでしょうか?

実は、私たちは、この「きみは愛されるため生まれた」というフレーズが、あまり聖書的でなく、かつ非常に問題のある表現だと考えています。果たして、聖書のみことばは、「私たちが愛されるたに生まれた」ということを教えてくれているのでしょうか?

それと、イエス様は、私たちにどのようなことを期待してくださっているのでしょう?どうぞ、「良きサマリヤ人の例え」を含むルカ10章25-37節のみことばから、ご一緒に学びましょう!

2021年01月03日

2021/01/01、黙示録2:1-5、初めの愛に立ち返れ!


<メッセージの紹介>
皆さんは、信仰を持って何年ほどになりますか?私たちは、信仰を与えられた頃に持っていた情熱や熱心さを、その後もずっと継続して持ち続けることが難しい生き物です。しかし、黙示録2章のみことばは、当時のエペソ教会に対して、「あなたは初めの愛から離れてしまった…。悔い改めよ!」ということを教えてくれています。果たして、これは、その当時のエペソ教会にだけ当てはまる みことばでしょうか?

どうぞ、共に、黙示録2:1-5のみことばを学びましょう!そうして、ますます、主に喜ばれる兄弟姉妹として生きていきましょう!

2021年01月01日

2020/12/27、ルカ13:1-9、悔い改めは、あなたにも必要です!


<メッセージの紹介>
この日は、年末最後の主日礼拝ということもあって、「悔い改め」というテーマについて考えてみました。聖書のテキストは、ルカ伝13:1-9のみことばでした。果たして、聖書が教える「悔い改め」とは、どのようなものなのでしょう?それは、ただ単に、私たちの理解や考えが変わる”だけ”なのでしょうか?

それと、一部のクリスチャンたちは「悔い改めとは、イエス様を信じる時に必要であって、イエス様を信じる信仰で救われたクリスチャンたちには、もう悔い改めは必要ない…」と考えます。果たして、聖書のみことばは、そういったことについて、どのように教えてくれているでしょうか?ご一緒に、聖書のみことばを学んでみましょう!

2020年12月27日

2020/12/20、随所、クリスマスをお祝いする理由


<メッセージの紹介>
「クリスマス」は、「イエス・キリストの誕生をお祝いする日」です。しかし、イエス・キリストは今から約2000年前の人物です。そのイエス・キリストの誕生が、現代に生きる私たちと、どのような関係があるのでしょう?また、イエス・キリストとは、どのようなお方だったのでしょう?

この日は「クリスマス礼拝」ということで、イエス様が、どういった点で私たちと違っていたのか?「イエス様だけが持っておられた5つの特徴」について、簡単に聖書の随所から学びました。まだクリスチャンでない方に聞いていただきたいメッセージです。

2020年12月20日
» 続きを読む